忍者ブログ
「いつか見た夢のような世界」を作り出す 和風手品師izumaのブログ
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    神戸イベント 観光ver. 紅茶屋さん&bar! 神戸〜4

    最後、とっておきです。

    神戸といえば、洋館&紅茶。

    今回の神戸遠征で行った素敵なbar&カフェ。

    紅茶好きな私のために(?)、全てチャーリーさんが案内してくださったところ。

    素晴らしかった。
    2泊でこれだけまわれて私は幸せでした。



    King of kings

    イベント出演後に行ったから、衣装のまんまで行ってきました。
    どきどき。

     

    入り口

      

    嬉しいことに個室のお席に案内していただきました。
    テラス〜中庭も素敵。

     

    こんな洋館でごはんできるなんて、、と驚きつつどきどきしつつ、ごはん。
    フィッシュアンドチップス、いただいてきました。
    それに大好きなアドボカートのお酒があったので、それを*

    しかしチャーリーさん、、似合うなぁ…!!笑



    素敵なお夜食でした。
    これは忘れられない。
    衣装で行って、良かったですね。笑




    Mahisa

    紅茶の専門のお店。
    飲んだことのないお茶がたくさん。。

     



    素敵な空気、とっても美味しいお茶、、、
    通いたくなるお店でした。
    お茶はマニアじゃないから詳しいことは知らないけれど、それでも、ああここの部分の風味がミルクにあうって言われる所以なのか…とか、知らないなりでもとても楽しめるくらい、しっかり味があるし、丁寧なお茶。
    あー通いたい。。
    次も絶対行きたいお店の一つ。




    FREUNDLIEB

    もとは教会だったカフェ。
    神戸に来た…って感じのカフェ。




     

    珈琲も目の前で注いでくださるし、
    店員さんは品のよい綺麗な方ばかりだし、
    タルトはおいっしいし、
    開店前から列ができることも頷ける頷ける。(ちなみに私たちも並びました)
    時間のタイミングが合えばモーニングにも来てみたいのに。




    E.H BANK

    もとは銀行なカフェ&bar。
    待合場所やお手洗いが金庫の分厚い扉の奥にあって、素敵。


     



    高い天井に、シャンデリア、とっても綺麗。
    そしてなんとこのお店、朝の5時までやっているのですって。
    私たちはイベント後抜け殻状態でとても来れなかったけれど、
    神戸の方が本当に羨ましい。
    ここでお茶もお酒も飲めるし、すぐ隣には海がある。
    手品で来たのでなくて完全の遊びで行く神戸ならば、ぜひ深夜のお茶とかしてみたい。



    以上、、神戸のお茶やさんは、最高でした。
    そして改めて、こんなにもカフェをまわることをセッティングして付き合ってくれたチャーリーさんに感謝。


    神戸の記事も、これで全部です。
    本当に充実して、神戸を満喫した3日間でした。
    ご一緒してくださった皆さま、本当にありがとうございました。


    また神戸に行けますように。
    イベントの次回開催に、期待しています*







    PR

    無題
    出演衣装と洋館すごく似合いますよ!
    読み込み中・・・
    うわあ嬉しい!!
    どうも有難うございますー!!♪♪
    【 管理人izuma 2015/05/28 22:38】
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [166]  [168]  [163]  [162]  [161]  [160]  [158]  [159]  [157]  [156]  [155
    プロフィール


    「いつか見た 夢のような世界」を作り出す和風手品師
    その世界はどこか儚く、美しい



    名前:
     izuma
    公式HP:
    http://www.magic-izuma.com
    特技:
     手品・ジャグリング・舞台
    経歴:
     色彩やストーリーに重きを置く手品師。
    幻想的な世界観と表現力が評価され、文化庁芸術団体主催「Magic of MAGIC」やアジア大会に出演。
    2011年にはマジックの世界大会FISMの日本代表となり、アジア予選に出場。
    東京都公認ヘブンアーティスト合格パフォーマー
    近年では香港・マカオなど海外の舞台にも出演。 その他ダンス・大道芸イベントなどでも活動の幅を広げている。

     過去出演舞台一覧

    お仕事・お問い合わせ・その他メールはこちらへ↓
    ヒトコト

    ごあいさつ

     手品師のizumaです。
    ここでは私のパフォーマンス活動のご報告や、普段の日記をふらふらと書かせて頂きます。
    どうぞ宜しくお願い致します。


    ヒトコト

     空想や魔法が大好きで、妄想を現実にするために舞台をしています。
    物を愛でるのが大好きです。こんな空間に居たいなぁという願望を舞台上で叶えるのが気持ちいいです。

     演技は私の一番好きなものを詰め込んで、てんこもりにしています。
    私のだいすきなものたちが、皆様にも少しでも愛でてもらえたら、嬉しいなと思っています。

    カウント





        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]