忍者ブログ
「いつか見た夢のような世界」を作り出す 和風手品師izumaのブログ
08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    三茶de大道芸、だん!


    10/17.18は三茶de大道芸に出演させていただきました!

    見に行ったことはあれども、出演は初めての、三茶。
    三茶、すごかったよ。
    内側にいるとより一層三茶のエネルギーを感じれた気がします。



     



    (お写真3枚:藤山様より*)

    三茶に出て、ああ皆がつくりたいと思っているものがよくわかる、感じられる、と思いました。
    いろんな方向の人間がお互いの想いを出し合って2日間を作り上げてて、
    その中に自分もいてパフォーマンスという形で存在できたことが本当にうれしかった。
    自分のショウも、特にラストは、ああ2日間ここでやれてよかったなぁと、忘れられない時間になりました。






    お写真2枚、アテンドについてくださったきよちゃんからいただきました*
    きよちゃんこと、きよえさん。
    本当によくしていただき、癒され励まされたいへんに助けていただきました!
    きよちゃんと2日間一緒できてよかった。。

    他のスタッフさんも皆笑顔で「izumaちゃん三茶はじめてでしょ!大丈夫だよベテランスタッフついてるから♪」っ て応援してくださって、
    ポイントスタッフさんもにこにこと元気に「ここは任せてくれていいよ!」って声かけてく ださったり、
    共演者のパフォーマーのみなさまにもすっごく励ましてもらったし、うれしい言葉たくさんもらった。。

    あーあ、終わっちゃったなぁ、三茶。。
    ほんとにたった2日の夢のよう。



    ちなみに私も何名かほかのパフォーマーさんを拝見することができたんだけど、2日間連続で泣かされてきました。笑
    (1日目は加納さんでやられ2日目はけん玉師の伊藤さんでやられた)
    そのことを某パフォーマーさんにお話したところ「アナタそれ歳とったってことよ~」って言われました*笑



    今日はこれから上野でヘブンアーティストTOKYO!
    行ってきます!!

    PR

    こんにちは、なお様
    昨日上野で終演後少しお話したおじさんです。


    今日は諏訪で公演とのことでしたね。


    昨日は帰るつもりで上野駅に向かっていたら、とても可愛い娘さんが何か
    パフォーマンスをやっている、何かなと足を止めてビックリ。

    まず装いが着物に靴。 ?っ感じ。


    途中から見たので意味不明で帰ろうとしたが、リングを取り出してきて
    思いやりを込めて下に置いていき、4つを輪っかに手品。


    これはうまい、と思わず拍手。


    あなたはちょっとだけ目元を動かしただけで、知らん顔して縁起を続ける。


    その後のいくつもの花を出しての手品。

    手品だから仕掛けがあるのは分かっていても、思わず引き込まれたのは、
    何も私だけではなかったはず。


    終わったらすごい拍手と、投げ銭だったものね。


    後で聞いたら10年ほどやっているとのこと。

    10年もやればどんな仕事でも、一応一人前だしあなたのパフォーマンスで
    これは納得しました。


    昨日も話したけれど、一言もしゃべらないのは、見ている方からは少し
    物足りないと感じるよね。 しゃべり過ぎはよくないけれど。


    昨日もいくつかの大道芸を見させてもらったけれど、しゃべり過ぎと
    感じる人も多かったし、あなたのようにとても上手な人も、余り上手では
    ない人もいましたが、上手な人のところには客も多いですね。


    またどこかで拝見したいですね。


    読み込み中・・・
    うらわのヨッシーさま
    先日の上野ではどうもありがとうございました!
    ブログ探してくださったなんてとても嬉しいです。

    文章を読んでいて、ああすごく細かに、しっかり見てくださっていたんだなぁと感じました。
    最後まで見てくださって、こんな風にご意見ご感想も聞かせてくださって、どうもありがとうございます。
    お話するのは、ちょっと苦手なところではあるのですけれど、でも確かにそうだなと思うところもあります。
    こうやって考えや印象を聞かせていただけるのはとても参考になります。
    これを機にもっと自分の中でも考えてみようと思いました。

    10年やっているのは手品だけ。芸人としてはまだまだ駆け出しですが、こうやって応援してくださる方がいるから、元気をもらえて、頑張れています。
    どうもありがとうございました!

    またどこかでお会いできますように*
    【 管理人izuma 2015/10/27 18:14】
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [205]  [203]  [204]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [196]  [194]  [192
    プロフィール


    「いつか見た 夢のような世界」を作り出す和風手品師
    その世界はどこか儚く、美しい



    名前:
     izuma
    公式HP:
    http://www.magic-izuma.com
    特技:
     手品・ジャグリング・舞台
    経歴:
     色彩やストーリーに重きを置く手品師。
    幻想的な世界観と表現力が評価され、文化庁芸術団体主催「Magic of MAGIC」やアジア大会に出演。
    2011年にはマジックの世界大会FISMの日本代表となり、アジア予選に出場。
    東京都公認ヘブンアーティスト合格パフォーマー
    近年では香港・マカオなど海外の舞台にも出演。 その他ダンス・大道芸イベントなどでも活動の幅を広げている。

     過去出演舞台一覧

    お仕事・お問い合わせ・その他メールはこちらへ↓
    ヒトコト

    ごあいさつ

     手品師のizumaです。
    ここでは私のパフォーマンス活動のご報告や、普段の日記をふらふらと書かせて頂きます。
    どうぞ宜しくお願い致します。


    ヒトコト

     空想や魔法が大好きで、妄想を現実にするために舞台をしています。
    物を愛でるのが大好きです。こんな空間に居たいなぁという願望を舞台上で叶えるのが気持ちいいです。

     演技は私の一番好きなものを詰め込んで、てんこもりにしています。
    私のだいすきなものたちが、皆様にも少しでも愛でてもらえたら、嬉しいなと思っています。

    カウント





        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]