忍者ブログ
「いつか見た夢のような世界」を作り出す 和風手品師izumaのブログ
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Loufreasyのコンセプトのお話。

    さてさて、前回予告しましたとおり、今日はイベントLoufreasyのコンセプトのお話させて下さいな。
    作り手さん、企画者さんの想いがとってもこもったイベントなので、本番前に紹介しておきたかったのです。

    オーガナイザーのりくたろうさんは、昔、バイト先の友人がダンスをするということで見に行ったんだって。
    ご友人は普段はとても控えめな方で、りくたろうさんもそんな期待をするわけじゃなく、なんとなくふらりと見に行ったんだってさ。
    そしたらそれがものすんごかったんだ。
    「驚嘆、羨望、湧き上がってくる賛美と憧憬、そして理由のない焦燥と嫉妬…」って言ってた。
    そしてその彼のダンスが、りくたろうさんの人生にすごい影響与えたみたい。
    そんな出来事から、「その後の自分の人生に大きな影響を与えてくれる“運命の出会い”」を作りたいって、そんな想いもこのイベントのコンセプトのひとつ。

    長いけど、もし気が向いたら&良かったらお付き合い下さいなv笑

    以下、ブログから抜粋&ちょちょっと編集。



    Loufreasyのコンセプトは2つ。

    1つは、『新しい出会いと発見』、『人と人との新しい出会いとつながり』。
    この日 この時間 この場所にしかない価値観
    自分の目で見て 自分の耳で聴いて 自分の心で感じて
    そこに集まった様々な価値観を持つ様々な人たちと触れ合うことでしか得ることのできない、体温をもったコミュニケーション
    そしてそれを補うための一つのツールとしてデジタルツールを使いこなしていく
    人間が主体のデジタルとの共存
    人間の体温とデジタルの可能性を融合し 昇華させた新しいカタチの
    “リアル・コミュニケーション” を『 L o u f r e a s y 』が再定義します

    2つめは『新しい価値観とメッセージの発見』。
    その後の自分の人生に大きな影響を与えてくれる“運命の出会い”
    でもそれはほんの小さな“偶然”の集合体でしかない
    例えば
    『りくたろうが写真展示するって言ってたし、暇だから行ってみようか』 なんて軽い気持ちで来てみたら、たまたまやってたダンスが凄くカッコよくて思わずそっちに見入ってしまったとか。
    音楽のライブとか美術展とかに興味はあるのに土日は土日で予定があってなかなか行く機会がなかったけど、仕事帰りにフラッと寄っただけで色々まとめて楽しめたからいい機会になったとか。
    最近忙しくて忘れてたけど、学生時代、バンド活動に明け暮れた時の熱い気持ちを思い出したとか。
    これもひとつの『出会い』。
    普段なかなかそういうものに触れる機会の少ない方や、興味はあるけどなかなか行く機会に恵まれなかったという方にこそ、是非遊びに来てほしい。

    だから内容も、音楽ありダンスありお笑いありマジックショーあり
    写真ありグラフィックあり立体アートあり花ありアクセサリーあり…
    『面白いこと』ならなんでもありなんです。

    そして
    自分達の大好きな表現手段を使って
    自分たちなりのやり方で
    自分たちなりのメッセージを発信していく
    『 L o u f r e a s y 』は、そんな空間創りを目指します。

    『 L o u f r e a s y 』が
    そんなステキな『出会い』や『発見』の
    小さなきっかけになれれば幸いです

    そして、それらの要素を融合・昇華させた三つ目のテーマは
    『純粋に何かを楽しむ』ということ

    人間は “心”で生きる生き物なので
    “嬉しい”
    “楽しい”
    “HAPPY”
    ポジティブな感情には きっと何かを変えられるような
    前向きなパワーがあると思います

    物質的な豊かさばかりを追い求めて、いつしか心の豊かさを見失ってしまった現代社会
    長引く不況や悲しい事件など、何かと暗い話題が目についてしまう元気のない日本
    先の見えない未来や不安から、前を向くことを忘れてしまった若者たちへ―

    繰り返しばかりの単調な毎日や、時間にばかり追われるような忙しい日々を送るうちに
    いつの間にか心の豊かさを失くしてしまっている大人たちへ―

    そして こんなとき
    こんな時代だからこそ
    『純粋に何かを楽しむ』 ということの大切さを、
    『 L o u f r e a s y 』 が再定義します


    『楽しい』のカタチは一人一人違います
    『何かを本気で楽しみたい』という純粋なキモチを持った人たちが集まって
    大人も若者も子供もごちゃまぜになって
    いつの間にか、みんなの『楽しい』がカタチになって
    そしてそこからまた
    新しい時代が
    新しい日本が
    新しい“何か”が生まれていく
    そんな大人の文化祭・『 L o u f r e a s y 』で
    皆様にも
    ステキな『出会い』がありますように…



    以上以上。
    なんか初参加で初めて読んだ時はごちゃごちゃしててよーわからんなー、なははんて思ってたんだけどね。w
    行ってみたらなんとなくわかったw
    もういろんなヒトがいて、みんな気さくですごい仲良い空気なんだ。
    私は毎回、新しいジャンルのヒトとかとお友達になれるし、いろんなもの見れるから、そのために行ってる。

    まーまさかこの長文最後まで読んでくれたヒトはいないかもだけど(笑)、もしいらっしゃいましたら是非是非v

    29日、お待ちしております!
    PR

    無題
    なおちゃん

    ステキなご紹介

    本当にありがとう


    なおちゃんとの“出会い”も

    オレにとっては“人生を変えるような出会い”の一つですよ♪

    ありがとう

    ステキな和風手品

    今回も楽しみにしてるよ♪
    Re:無題
    うー。りくたろうさんや…こっぱずかしいコメントどうも有難うございます。笑
    恐縮です。でもそれは逆な気がするー。
    私こそりくたろうさんに沢山のものときっかけ貰ってます。
    私は基本受け身になりがちの子ですけど、でもこのイベントはりくたろうさんが毎回熱もって動かしてるから、私も影響貰って心惹かれて毎度お邪魔もしてるし、出演でなくスタッフでも遊びででも関わりたいって本当に思えますものー。
    なんてな、なんてな。深夜のテンションですからの!w
    29日、今回も素敵なカタが沢山いらっしゃるようで!!!
    心から楽しみにしています!!宜しくお願いします。
    【 管理人izuma 2011/11/21 03:38】
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [44]  [43]  [42]  [41]  [39]  [38]  [35]  [37]  [34]  [33]  [31
    プロフィール


    「いつか見た 夢のような世界」を作り出す和風手品師
    その世界はどこか儚く、美しい



    名前:
     izuma
    公式HP:
    http://www.magic-izuma.com
    特技:
     手品・ジャグリング・舞台
    経歴:
     色彩やストーリーに重きを置く手品師。
    幻想的な世界観と表現力が評価され、文化庁芸術団体主催「Magic of MAGIC」やアジア大会に出演。
    2011年にはマジックの世界大会FISMの日本代表となり、アジア予選に出場。
    東京都公認ヘブンアーティスト合格パフォーマー
    近年では香港・マカオなど海外の舞台にも出演。 その他ダンス・大道芸イベントなどでも活動の幅を広げている。

     過去出演舞台一覧

    お仕事・お問い合わせ・その他メールはこちらへ↓
    ヒトコト

    ごあいさつ

     手品師のizumaです。
    ここでは私のパフォーマンス活動のご報告や、普段の日記をふらふらと書かせて頂きます。
    どうぞ宜しくお願い致します。


    ヒトコト

     空想や魔法が大好きで、妄想を現実にするために舞台をしています。
    物を愛でるのが大好きです。こんな空間に居たいなぁという願望を舞台上で叶えるのが気持ちいいです。

     演技は私の一番好きなものを詰め込んで、てんこもりにしています。
    私のだいすきなものたちが、皆様にも少しでも愛でてもらえたら、嬉しいなと思っています。

    カウント





        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]