忍者ブログ
「いつか見た夢のような世界」を作り出す 和風手品師izumaのブログ
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ダンスイベント「謝肉祭」ありがとうございました!

    今週末は、ダンスイベント「謝肉祭」の打ち上げでした!

    打ち上げが終わるとひと段落という気持ち。。。

    打ち上げも終わって、お写真もいただいて、やっとこさのブログ更新です。



    お写真は全て、第12回謝肉祭公式カメラマン 松本和幸さまより*






    私は今年は赤い子、やらせていただきました。

    本番からはや一ヶ月。すっかり遅くなってしまい申し訳御座いません。
    お越しくださったみなさま、本当にどうもありがとうございました!




    集合写真*

    私の大のおすすめの姉さま方にしっかり魅了されてくれて嬉しかったです。笑
    まあ私も姉さんたちに惚れ直してきましたよ!!
    なんであんなに素敵なんだろう。

    あやのさんは年々魅力を増してもう人間の枠から飛び出しそうだし。笑
    あいさんかおりさん今年もさすがのお二人で圧倒的なエネルギーを魅せてくれるし。
    企画部の姉さん方はそのスタイルをずっと貫いてくれていて。

    謝肉祭、今回も素敵なお姉さまがたとご一緒させていただけて本当に嬉しかった。
    もう6年ですか?関わって。

    ものすごく多くのものを、謝肉祭からもらっています私。




    謝肉祭に出会わなければ、
    こんなに色んなジャンルの舞台・イベントとつながることもなかったし

    赤い子もこんな風にならなかったろうし

    きっと白い子もできなかったかもしれない。





    こんな私を好いてくれて叱咤も激励もしてくれて大事にしてくれる団体です。

    まだまだいろんな点が力不足な私だけれど、
    この姉さんたちのことが好きでたまらない。




    毎年演者は固定ではないから来年はどんな形でかかわるかもわからないけれど、
    でも来年も、何かしらの形で必ずかかわっていきます。

    ぜったい!!




    ご一緒してくださったみなさま、本当にどうもありがとうございました。


    またお会いいたしましょう!!!





    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [225]  [226]  [224]  [223]  [222]  [220]  [219]  [216]  [215]  [213]  [211
    プロフィール


    「いつか見た 夢のような世界」を作り出す和風手品師
    その世界はどこか儚く、美しい



    名前:
     izuma
    公式HP:
    http://www.magic-izuma.com
    特技:
     手品・ジャグリング・舞台
    経歴:
     色彩やストーリーに重きを置く手品師。
    幻想的な世界観と表現力が評価され、文化庁芸術団体主催「Magic of MAGIC」やアジア大会に出演。
    2011年にはマジックの世界大会FISMの日本代表となり、アジア予選に出場。
    東京都公認ヘブンアーティスト合格パフォーマー
    近年では香港・マカオなど海外の舞台にも出演。 その他ダンス・大道芸イベントなどでも活動の幅を広げている。

     過去出演舞台一覧

    お仕事・お問い合わせ・その他メールはこちらへ↓
    ヒトコト

    ごあいさつ

     手品師のizumaです。
    ここでは私のパフォーマンス活動のご報告や、普段の日記をふらふらと書かせて頂きます。
    どうぞ宜しくお願い致します。


    ヒトコト

     空想や魔法が大好きで、妄想を現実にするために舞台をしています。
    物を愛でるのが大好きです。こんな空間に居たいなぁという願望を舞台上で叶えるのが気持ちいいです。

     演技は私の一番好きなものを詰め込んで、てんこもりにしています。
    私のだいすきなものたちが、皆様にも少しでも愛でてもらえたら、嬉しいなと思っています。

    カウント





        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]