忍者ブログ
「いつか見た夢のような世界」を作り出す 和風手品師izumaのブログ
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    舞台告知*Magic Meister*

    5月、手品の舞台に出演させていただけることとなりました*

    以前も一度お世話になりました、藤山新太郎先生のマジックマイスターという舞台です。
    この舞台は藤山新太郎先生の下でお稽古されている方々や、今回ではJCMA会の田代会長、そして若手マジシャンの方々と、魅力的なマジシャンを集めた藤山先生プロデュースのマジックショーです*
    今回は幅広く色んな年代のマジシャンを集めてくださったよう…++

    私の好きな方がたくさんいらっしゃる舞台。
    そして藤山先生のところならではの、品のある美しい手妻が感じられる舞台。
    またお邪魔させていただけることとなり、とても嬉しいです。


    ■■■■■■

    藤山新太郎プロデュース公演
     Magic Meister マジックマイスター







    (↑クリックしていただくと大きな画像で見れます)


    【日程】
    2015年 5月 9日 (土)
    開場15:30 開演16:00

    【場所】
    武蔵野芸能劇場(JR三鷹駅より徒歩1分)

    【入場料】
    前売り¥2,700、当日¥3,000。

    【チケット等 お問い合わせ】
    上記チラシ記載の、東京イリュージョン株式会社様まで*


    ■■■■■■

    藤山新太郎先生のところで学ばれている方々、私の好きな人がたくさんいます*
    前回見て気になって、お久しぶりとなる方もいます♪

    皆様素晴らしい和の演技をなさいます。。
    堂々として凛とした空気で、いつもお勉強させて貰っています。
    私もこんな素敵な空気を纏えるようになりたい。
    さすが新太郎先生の生徒さんだなぁと思わずにはいられません。


    私は和風のお花の手順を演じます。
    嬉しいです、舞台でできるのは。
    まだ見ていただいていない方には、この機会に是非私の演技を(というか私を)知っていただけたら嬉しく思います。


    みなさま、どうぞ宜しくお願い致します。



    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142
    プロフィール


    「いつか見た 夢のような世界」を作り出す和風手品師
    その世界はどこか儚く、美しい



    名前:
     izuma
    公式HP:
    http://www.magic-izuma.com
    特技:
     手品・ジャグリング・舞台
    経歴:
     色彩やストーリーに重きを置く手品師。
    幻想的な世界観と表現力が評価され、文化庁芸術団体主催「Magic of MAGIC」やアジア大会に出演。
    2011年にはマジックの世界大会FISMの日本代表となり、アジア予選に出場。
    東京都公認ヘブンアーティスト合格パフォーマー
    近年では香港・マカオなど海外の舞台にも出演。 その他ダンス・大道芸イベントなどでも活動の幅を広げている。

     過去出演舞台一覧

    お仕事・お問い合わせ・その他メールはこちらへ↓
    ヒトコト

    ごあいさつ

     手品師のizumaです。
    ここでは私のパフォーマンス活動のご報告や、普段の日記をふらふらと書かせて頂きます。
    どうぞ宜しくお願い致します。


    ヒトコト

     空想や魔法が大好きで、妄想を現実にするために舞台をしています。
    物を愛でるのが大好きです。こんな空間に居たいなぁという願望を舞台上で叶えるのが気持ちいいです。

     演技は私の一番好きなものを詰め込んで、てんこもりにしています。
    私のだいすきなものたちが、皆様にも少しでも愛でてもらえたら、嬉しいなと思っています。

    カウント





        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]