忍者ブログ
「いつか見た夢のような世界」を作り出す 和風手品師izumaのブログ
04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    舞台告知*夢奇房第12回公演『虹の独唱歌(アリア)』*

    すっかり、、ブログで宣伝するのを忘れていたダメ子です。。

    最近まったく更新できておりませんでしたなおさん。
    何していたかっていうと、舞台の練習ばっかしてました。


    綺麗な現場で営業させていただいて
     

    雪ふってはしゃいでたり(見事に私しか外でてない足跡)
     

    ちょっと全然違うジャンルの舞台を観に行ってみたり


    しておりましたが!

    ずっと舞台の練習をしておりました。。

    今週末の夢奇房!です。

    今更ながら宣伝します。←

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    12年目を迎える夢奇房が贈る、
    クラウン、マジック、ジャグリング、アクターが紡ぐ物語。

    ■■■夢奇房 第12回公演■■■

    『虹の独唱歌(アリア)』




    虹色に彩られた楽譜と、そこに書かれた父の言葉。
    「虹の音の軌跡をたどれ」
    ――それがすべての始まりだった。


    ■公演日 2015年2月22日(日)

    ■開場・開演時間 ※開場・開演時間は変更になる場合があります。
    昼の部:開場/13:30 開演/14:00
    夜の部:開場/17:30 開演/18:00

    ■入場無料 
    (終演後、皆様のお気持ちをご祝儀箱にいただければ幸いです。)

    ■会場
    西東京市民会館 公会堂
    http://goo.gl/n49Zee
    ・西武新宿線「田無駅」北口より徒歩8分

    ■今回の公演情報ページ
    ストーリーや登場キャラクター、物語のヒント紹介に加え、ブログ、ラジオで、公演情報を日々更新中☆
    http://www.yume-kibou.com/stage/12/index.html

    ■夢奇房HP
    http://www.yume-kibou.com/

    ■夢奇房とは?
    「最高の舞台をつくってみたい。」
    誰かが口にした、そんな一言がはじまりでした。

    マジック・ジャグリング・クラウン・音楽・演劇・ダンスなど、従来のジャンル分けにとらわれず、
    あらゆるジャンルのパフォーマンスを取り入れたエンターテインメントチーム。
    それが夢奇房です。

    最高の舞台、それが何なのか。
    誰も分からない。誰も知らない。
    でも、確かにスポットライトの下にある「最高の舞台」をめざし、夢奇房は舞台をつくりつづけていきます。

    *出演者一覧
    永山肇、佐久間智嗣、ぴあー、斎藤友紀子、工藤リョウスケ、秋山圭介、池端友理、izuma、大江毅、長田昌子、川越香奈、児島いたる、鈴木駿一、鈴木千彗、関根悠一朗、武井向志、星健介、森藤麻衣子、れおな、他。

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    私はいつもの着物ではなく、夢奇房では夢奇房でしかやらないアクトをやっています。
    今年はなかなか、演者の質が高くって、私程度ではなかなか埋もれてしまうくらい…(悔しいことに)
    でもなおさんも頑張ります!!

    そして今年の夢奇房は、脚本家&プロデューサーが新しい方で、今までにない試みとか挑戦とかもしています!!
    入場無料ですし、ぜひみなさまお気軽に、お誘い合わせください〜*

    どうぞ宜しくお願いいたします!



    PR

    無題
    良かったよ~(^oo^)/
    読み込み中・・・
    ありがとうございます!たくさんの差し入れも、皆で美味しくいただきましたー!!(ノ_<。)
    【 管理人izuma 2015/02/24 04:41】
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [144]  [143]  [142]  [141]  [139]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [131
    プロフィール


    「いつか見た 夢のような世界」を作り出す和風手品師
    その世界はどこか儚く、美しい



    名前:
     izuma
    公式HP:
    http://www.magic-izuma.com
    特技:
     手品・ジャグリング・舞台
    経歴:
     色彩やストーリーに重きを置く手品師。
    幻想的な世界観と表現力が評価され、文化庁芸術団体主催「Magic of MAGIC」やアジア大会に出演。
    2011年にはマジックの世界大会FISMの日本代表となり、アジア予選に出場。
    東京都公認ヘブンアーティスト合格パフォーマー
    近年では香港・マカオなど海外の舞台にも出演。 その他ダンス・大道芸イベントなどでも活動の幅を広げている。

     過去出演舞台一覧

    お仕事・お問い合わせ・その他メールはこちらへ↓
    ヒトコト

    ごあいさつ

     手品師のizumaです。
    ここでは私のパフォーマンス活動のご報告や、普段の日記をふらふらと書かせて頂きます。
    どうぞ宜しくお願い致します。


    ヒトコト

     空想や魔法が大好きで、妄想を現実にするために舞台をしています。
    物を愛でるのが大好きです。こんな空間に居たいなぁという願望を舞台上で叶えるのが気持ちいいです。

     演技は私の一番好きなものを詰め込んで、てんこもりにしています。
    私のだいすきなものたちが、皆様にも少しでも愛でてもらえたら、嬉しいなと思っています。

    カウント





        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]